2009年8月アーカイブ

ボーリング大会

| トラックバック(0)
ランチタイム時に、
「ボーリングやりたい」との提案により、
急きょボーリング大会を実施。



仕事の終わりが見えてきたころ、
メッセにて、最近野球にはまっているチームメンバーより、

「バッティングセンター行きます!!」  
「もちろんビールあり!!」  

とのお誘い、

当然参加です  

ひさしぶりにバッティングセンターに行きましたが、 1265467774_250.jpg
ぜんぜん当たりません、

ちょっと悔しいので、しばらく修行してみたいと思います。

閉店まで30分ぐらいしかなかったので、
その後は、近くのビアガーデンにて、
ジンギスカンパーティ。

北海道出身の人に、
上手に焼いていただきました。  

終了時刻も22時ごろだったので、
健康的なレクでした。


1265467774_181.jpg1265467774_194.jpg

夏の大型企画。
バーベキュー大会を開催いたしました、


明日はバーベキュー

| トラックバック(0)
長いこと企画段階で止まっていた、
夏のバーベキュー大会が明日開催です。

はじめは
「どこまで誘う?」
「うちらだけでいいんじゃねぇ」
とかいっていたら、
5人だけになってしまい、

「普通5人でバーベキューしないだろ」
となり、

急遽、別部署の方々をお誘いすることになりました、
名前は知っていたり、同じフロアですれ違ったりするんですが、
話をしたことがないので、ちょっとドキドキです。

バーベキュー道具を持っている人を、
順々に車でピックアップしていくため、
それにあわせて、ピックアップされに、
朝9時、板橋駅に集合です。

仕事より早い・・・・・

飲み会の翌日

| トラックバック(0)
木曜日なのに、
チームの送別会なんかがありましたが、
いろいろハラハラしながら、
参加してまいりました、

今回の飲み会の幹事から、
ルーキーに任せてみるとのことでしたが、
送る人に花とかプレゼントとか準備してなかったり、
上司にお酒をつがないとか・・・

そもそも木曜日に飲み会を設定するのは、
危険だ。

翌日に、運用メンバーのうち3名が体調不良で来ない・・・

飲み会のあとの体調不良はまずいなぁ・・・
だめだ、
モチベーションがまったく上がらない。

なんでかはわからないけど、
チームのみんなも同じ状態だ

とりあえず楽しいイベントを実施して、
乗り切ろう。

今週末か来週末はバーベキュー。
来週水曜は、アップルパイを食べに代官山へ。

富士急はパス

夏休みは取れそうにもない。

新人さんがやってきた。

| トラックバック(0)
とうとう、
隣の席にアシスタント?
となる、新人がやってきました、

新人といっても、2年目ですが・・・

あわせて、席も移動させられました、
せっかく、隅っこの、いい場所だったのに
隣はギャル、後ろに執行役員

スラッとした背の高めのギャルなので、
残念ながら、
タイプではありませぬ。
(もうちょっとぷにぷに感が・・・)

なんか面倒みなきゃいけない感は、
面倒くさいですなぁ・・・

今日も上司から、
「彼女の目標設定面談に参加してくれ!!」
っていわれましたが、
突然いわれてもタスクがいっぱいいっぱいで、
参加できません。

一応、目標設定の確認とすり合わせはしましたが、
自分の目標設定も大変なのに・・・

あの目標設定ってのは、
いいかげん廃止にしてほしいですね、

もういい歳なんだから、
ほっといてもちゃんと仕事してますし、
勉強もしています。

まぁ、彼女に仕事教えつつ、
のんびりと仕事していきたいと思います
会社を早退して、
「第2回HCD-Netサロン」に参加してまいりました、
(10:00?15:00のフレックスなので、正確には早退ではないです。)

まず、場所がわかりにくい(笑)

人間中心設計のセミナーなのに、
サイトの地図などが、人間中心設計になっていないことが、
「気づき」としてありました、
(セミナー会場名より、同じ敷地内のホテルや、近くにある花畑牧場カフェのほうが目立つのに、地図にはない)

地図作るときはフィールドワークが必要だと実感。


個人で正会員になっているHCDのイベントと違い、
今回はWebデザインにフォーカスした内容となっています。

いつものHCDの講習会だと、あまりWeb業界の人はいなかったりするんですが、
今回については面識のある人がチラホラしていました、


人間中心設計の導入については、
社内チームPJにて取り組み始めたばかりなので、
他社も含めて、動向が気になるところです、

イベントの盛況感と、他社の事例から見ると、
Web業界では人間中心設計の導入は進んでいないところでしょうか、

チーム内のPJでは、人間中心設計のすべてのプロセスを、
WEB制作に導入するのは、現実的ではないとの話があり、
一部のプロセス(ユーザーテストや、ペーパープロトタイピング)を、
テストとして小規模なプロジェクトで、試してみようとの方向性になっていますが、
個人的には、デザインにいたる「過程」が重要だと認識しているので、そこをはしょるのはいかがなものかと思いますが、
「来週までに提案」とか、「あさってまで構成案2案」とかが普通にある業界なので、折り合いつけていくのは難しいそうです、

個人的には、フィールドワーク・インタビューには時間もコストもかかるので、
簡易的なペルソナ設計と、ペーパープロトタイピングあたりの実装でしょうか、

ディレクターがパワポ画面で一人で作っているよりは、
みんなで手を動かしながら作業したほうが、
健全のような気がします。

そこらへんをフォローしてくれるようなセミナーだとよかったんですが、各社の事例紹介に時間が多くとられていて、
得られるものが少しだけだったことが残念でした、

イメージソースさんの「インタラクティブミラー」の事例と、
AXISさんの「デザイナーが現場で販売」については、
まさに人間中心設計だと感じたので、
そこだけにフォーカスしてくれてもよかったような気がします、

それにしてもインタラクティブミラーはいいですね、

実際に見に行きたいです。
ああいうのを見ると、物づくり心が動かされます・・・

チーム内でやろうとしているクリエイター部で、
ああいうワクワクするようなことがやってみたいですね。

そんな感じのセミナーでしたが、
横の席でずっと写真をパシャパシャとっている人がいて、
(たぶんプレスでしょうか。)

有料で勉強しにいっているセミナーで、
あれは勘弁してほしいです。

引き続き、人間中心設計については知見を深めていきたいと思います、

10月にエスノグラフィーのワークショップがあるんですが、
5日間で30万はちょっと個人には厳しいものがありますが、
今後のキャリアパスを考えると、どんなことをしても、
参加しておいたほうがいいような気もします。
(お金or仕事の調整が厳しい)

月別 アーカイブ