HCD-Netのユーザビリティ評価セミナー 2014年05月31日

| トラックバック(0)

5月31日から全7回で行われる、
HCD-Netのユーザビリティ評価セミナーに参加することにしました

第1回は座学とワークショップが行われました。

渋谷のVOYAGE GROUPにて、
座学はエクササイズを含めながら、
認知心理学についてみっちりと。





講義

引っ掛け問題とわかっていても間違えてしまうのは、
人間の認知って面白いと思いました。


単純ジグソー法

 ユーザーテストに必要なことを、
 ジグソー法という方法で学びました。

 まずはチームで配布資料を読んで、ディスカッションし、
 その後、2番のチームに移動して、
 ディスカッション、
 ディスカッションの内容をまとめて発表しました。



















午後の講義

 午後も引き続き講義。

■参考書籍


チーム編成

 6人チームのチームを作り、
 どんなプロダクトをユーザーテストにするかチーム内で決定し、
 それの何を評価するか議論してこの日は終了。




 
■懇親会
 懇親会はおなじみの「げんてん」で。
 いつもと若干メニューが違いました。















トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hokorin.com/mt/mt-tb.cgi/852

月別 アーカイブ