Swapskills「ユーザーエクスペリエンスのためのHCD」 2012年11月21日

| トラックバック(0)

19日に行ったばかりなのですが、
それでも申し込みが多数合ったということで、
再々演してきました。

流石に3回目ともなると、だいぶ勝手が分かって来て、
DeNAさんのセミナールームのコントロール方法が分かってきましたw

今回は人数が少なめでしたね・・・
無料のセミナーだとどうしてもドタキャンは避けられないので、
しょうがないですね。
IMG_7285


セミナー終了後はヒカリエ1Fのバルで簡単な打ち上げを・・・
IMG_7287

IMG_7302

IMG_7292


なぜ、烏龍茶をこれで出すのかw
IMG_7293


隣のお兄さんたちが陽気な人たちでした。
IMG_7296

IMG_7301


これで、一連のセミナーは終了です、
たぶん、セミナー形式で登壇するのはこれが最初で最後になるかと思います、
やはりワークショップデザイナーを名乗る以上、
ワークショップを創っていかないといけないですし、
中途半端に関わって、自分で組み立て出来ないのがモヤモヤするのです。

また一方通行的な講義はこれからは無くなっていった方がいいとも考えています、

ワークショップ形式にすると拒否反応を起こす人がいるという話も聞きますが、
ワークショップの組み立て方次第なんじゃないかなぁと思います、

僕はむしろ普通の講義形式のセミナーの方が拒否感が強くなってきています、
身体と頭を両方使って、参加者が自分達で考えていけるようなワークショップを創っていきたいとおもいます。(疲れるんですけどね。)



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hokorin.com/mt/mt-tb.cgi/788

月別 アーカイブ