hcdvalueワークショップ「東京スマートフォンAPPアワード」 12月18日(日)

| トラックバック(0)

久しぶりのhcdvalueのワークショップは、
東京スマートフォンAPPアワード」に応募するための、
アイデアワークショプを実施することにしました。


市ヶ谷に集合

牛込柳町駅からワークショップ会場に向かい、
近くのコンビニによると、
白澤さんがいたので、
一緒に会場の「市ヶ谷健保会館」に。
R9140762


しばらくすると、
メンバーが集まり始め、
自然と選んだテーマのチームごとに席が分かれる。
とりあえず、
佐々木さんからアワードの募集事項から共有。
R9140771

R9140787

 
今回の進め方は、
「アプリを実装して提出」する必要があるため、
HCDの手法にとらわれると、かなり時間がないこともあり、
ある程度は短縮して行う必要があることを全体で共有。

注意点としては、
前回のアプリ募集の際は、
「HCDの手法にこだわった」「ユーザー調査が甘かった」点があったので、
それをふまえて、各チームごとに進めることに。


▼日清チーム
 共有資料のまとめとして、
 佐々木さんから、カップヌードルミュージアムでの報告が。

 まず、属性を決めて、ペルソナを作ることに。
 (検証はあとで)

 チームの中にエクストリームユーザーがいたので、
 その人からヒアリングをして、ファクトを抽出することに。
  (よく食べる人 松崎・後藤。食べない人 本間さん)
R9140790


 エクストリームユーザーのインタビューだけでも、
 少しずつどこに注目すればいいかわかってくる。

 2時間ほどたったので、
 お互いのチームの途中経過を報告。
R9140797

R9140811

 WWFチームは、進め方を決めるとともに、
 事前に準備していた情報などから、
 アイデアの軸を決めたようだ。


休憩タイム

 今日はお菓子を持ってくる人が多い。

 途中に、WWFの野生動物占いで盛り上がる。
R9140819


 偶然にも、トイレに常備されているトイレットペーパーが、
 WWFのモノ。
R9140857


ワークショップ再開

 日清チームはざっくりとKJ法で価値を抽出
 WWFチームはXB法をスタート。

 KJ法でカテゴライズして上位概念を抽出しながら、
 いろいろブレストしていると、
 アプリの全体像が見えてきた。
R9140837

R9140851

R9140859


 WWFチームはXB法で、
 アイデアのタネを3軸ぐらいに絞ったようです。
R9140863

R9140855

R9140864

 この段階で時間になってしまったので、
 次の宿題を共有して、後片付け。


省察

 場所が新宿なので、みんなで移動。
R9140891


 別件でこれなかった小林さん(もじゃもじゃ)も合流して、
 省察のスタート。
 偶然にもテーブルがチームごとに分かれる。
R9140893


 場所は「新宿 美食個室ダイニング音色」。

 店内は、水槽のある素敵なお店なのに、
 水槽の中身が金魚・・・
  (普通、グッピーとかネオンテトラだよなぁ)
R9140914


R9140900

R9140902

R9140910

R9140925

R9140927

R9140932

R9140951


 となりのテーブルのWWFチームは、
 付箋紙を取り出して、今後の進め方を検討している。
R9140937


 飲んでいる最中に、
 水槽にプレコがくっついていたので、
 記念撮影。
R9140941

R9140946

R9140957


 3時間ほど飲んでも20時30分ごろでしたが、
 明日は月曜日なので2次会は行わずに解散!!

 キモ可愛い「ファーファブラシ」に狂喜乱舞する一同。
R9140968

R9140971

 次回は1月1週目の予定、
 それまでに構造化シナリオ書かないと・・・



 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hokorin.com/mt/mt-tb.cgi/709

月別 アーカイブ