女医にグリグリ

| トラックバック(0)

最近、歯が欠けたような気がしていたので、
8年ぶりぐらいに歯医者に行きました、

案の定、虫歯になっていて、
しかももう少しで神経に届きそうなぐらい
進行していました、

治療は、
かぶせ物をとる→虫歯を削る→神経を抜く
の順序で行われたのですが、
どうも麻酔の効きが悪く、
「削る」工程が終わるまで、
ズキズキと痛みが・・・・

先生は、
「麻酔が効けば痛みはまったくないから、
 リラックスして力を抜いて・・・」
というんですが、

「麻酔効いてないです、痛てーよ。」
ってな感じで、
再麻酔で、神経を抜くころにやっと痛みがなくなりました、


神経を抜く段階から、
かわいい女医さんにバトンタッチ、
なんか無防備な状態で、
うら若き乙女になすがままにされるのって、
とても恥ずかしい気分です、

マニキュアのついた爪が、
たまに唇にあたるとドキドキ、

そんな感じで治療は終わり、
これからかぶせ物を造っていくのかな?


ディレクター講座は、
講演なれしているプロデューサーが
来たので、最初からおしゃべり全開、

ほとんどマーケティング側からみた
「発想の方法」見たいな感じで、
デジハリの講座にしては、
めずらしく良い授業でした、

アシスタントに自分と同じ苗字の人が来たので、
授業中に「松崎君」と連呼されたので、
ずっとドキドキしてました、

講師の方は、マーケティングの講座なども
行っているみたいなので、
機会があれば参加しよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hokorin.com/mt/mt-tb.cgi/51

月別 アーカイブ